​コミュニケーションが未来を創る

~​地域活性化のために私たちができること~

株式会社 RERA WORKS

WORK

感じること、​知ることからすべてが始まる

株式会社 RERA WORKS は、地域や企業の皆さまのに合わせた課題に幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
地域や企業のの皆様と伴走しながら個々の問題に向き合い、未来あるまちづくり、企業の発展に導くお手伝いをしています。
コミュニケーション&コラボレーションをKeywordにOne-Teamとして取り組んでいます。

​コミュニケーション & コラボレーション

深いコミュニケーションにより、真の課題を掘り起こしながら、自分事化を目指します。

解決策の提案だけでなく、伴走しながらOne-Teamとして目標を設定し課題解決に取り組み、成果を確実なものにします。

ビジネスミーティング

​ー

​SERVICE

​未来を考える そして 創る

01 地域活性化支援・政策支援

02 人財開発・組織開発   

03 飲食店企画開発・コンサルティング

04 Wine Shop n43°Hiroo

チームコラボレーション

01

地域活性化支援

地域政策支援

地域課題を掘り起こしながら、まちづくりのコアバリューを形成。

地域の強みをプライドにする仕組み、コミュニケーション機会の創出。


​コミュニケーションとコラボレーションによる地域政策の支援。

Business Meeting

02

人財開発

組織開発

組織課題の分析と組織成長のためのマネジメント支援。

一人ひとりが成長できる環境と仕組みづくりの支援。

モチベーション向上に向けた仕組みづくり。

03

飲食店企画・開発

コンサルティング

店舗の企画から開発まで、トータルでコンサルティング。

メニュー・サービスの改善による新たなマーケットの創造と顧客満足度の向上。

​経営管理・戦略策定などのサポートによる安定した成長の実現。

04

Wine Shop

n43°広尾

新たな北海道開拓の具現者、平川ワイナリーのアンテナショップの経営・運営。

北緯43度のワインを提供するコンセプトショップ。

通信販売サイトの運営。https://n43hiroo.com/

ワインだけでなく北海道の情報の提供を目的とし北海道コミュニティの新たなスタイルの拠点。

​Case

弟子屈町まちづくり政策支援

【地域コーディネート部門】

地熱事業による市街地再整備計画/民間活力による複合施設建設計画、

人材育成、地域イベント展開

【特産品等開発部門】

地場産ワイン生産事業/摩周和牛、乳製品等農産物を活用したメニュー開発

鶴居村との共同事業サポート(ワイナリー設置・ワイン特区等)

【農産品部門】

地域和牛流通販売戦略

【観光商工部門】

川湯温泉街、弟子屈市街地再整備事業(敷地活用等含)、ホスピタリティ向上

地域ホテルメニュー開発・整備

にぎわい創出事業(ひとあつめ)/新規出店サポート

【政策・相談部門】

行政施策や課題等の相談/ふるさと納税返礼品PR事業

IMG_2644 (編集済み).JPG
弟子屈町構想会議.png

【地域コーディネート部門】

▮ 中心市街地再構築構想検討会議支援(2018年5月~2019年3月)

・講習会① 役場職員による検討会開始に伴う職員(参加者90名)向け

・講習会② 検討会選抜メンバー(27名)研修会

・地域課題の論点整理

・ファシリテーション支援

▮ 中心市街地再構築構想町民会議支援(2019年4月~ )

・会議進行プロセス支援、メンバー選定から議事プロセス等

・国土交通省補助事業化検討構想段階におけるコンサルタントとの検討作(PPP・PFIなど官民連携実現性)

・講演会 町民会議委員28名

弟子屈ワイナリーコンセプト.png
弟子屈ワイナリーコンセプト2.png
エビイロ.png

【特産品開発部門】

▮ 地場産ワイン生産事業支援(2018年5月~ )

・栽培における課題解決策支援(栽培地、品種、リスク等)

・マーケティングプラン検討

4P(製品戦略・価格戦略・販売戦略・プロモーション戦略)

 

▮ ワイナリー建設支援(2018年5月~ )

・建設場所選定支援 町内既存施設の有効利用検討、施設所有者との調整支援

・ワイナリー建設支援 該当施設フィージビリティ調査、コンセプトデザイン作成(テーマ・ストーリー含む)、事業化プロセスの検討支援

・事業評価

摩周ルビーロゴ.png
摩周ルビー商品2.png
摩周ルビー商品4.png
摩周ルビー商品.png
摩周ルビー商品3.png

【特産品開発部門】

▮ 弟子屈産イチゴブランド化事業支援(2018年6月~2019年10月)

・ブランドネーム公募要領検討

・ネーミング委員会設立

・広報支援

 

▮ イチゴ特産品開発支援(2019年6月~ )

・特産品開発検討会支援 事業者との協議支援、課題抽出

・商流検討支援 スキーム提案及び交渉

・商品化支援 マーケティングプラン検討、イチゴ特産品情報収集及び試食

・商品評価

MESSAGE

 株式会社RERA WORKSのホームページにお越しいただきありがとうございます。

 代表取締役の佐藤大行です。

 1982年に株式会社オリエンタルランドに入社してから36年間、日本の余暇時間の過ごし方の変化に向かい合いながら、ディズニーというテーマパークの中で感性豊かな人財たちと顧客の価値創造と企業の成長に鋭意取り組んでまいりました。

 テーマパークビジネスの成功は来園される一人ひとりゲストの価値観にあった価値を提供し続けてこそであり、そこには妥協という言葉はありません。

また、一消費者であるゲストとの対話によって生み出されていくものであり、それらが共鳴してテーマパークの成長へ導いていることもしかりです。

 ゲストである消費者の皆様にテーマパークとともに自身も成長させていただいた一方、今や日本は人口減少や高齢化など社会環境の大きな変化に向き合わなければならない時期に入ったのは周知のことだと存じます。

 テーマパークを支えていただいたゲストの方々の地域や企業の皆さまには環境の変化に伴う社会的な課題が山積しています。

 私自身のことで恐縮ですが、テーマパークからそれぞれの地域にフィールドを変え、現状の日本が抱えている様々な課題に少しでも貢献し、此処に住んでいて良かった、この会社に入って良かったと一人ひとりが感じて貰えるお手伝いがしたいという思いで起業いたしました。

これまでに培った知見が少しでも地域や皆様のお役に立てれば幸いです。

株式会社RERA WORKS

代表取締役 佐藤大行

​PERSONAL RECORD

1962年生まれ

1982年に株式会社オリエンタルランド入社し、1983年4月開業の東京ディズニーランド飲食部門の開業スタッフとして携わったのち、様々なサービスタイプの店舗運営を経験する。1989年から、パークサービス運営部門にてゲストパーキング、エントランスなどを経験した後、1996年、「東京ディズニシー開発プロジェクト」の飲食施設開発担当としてアサインされる。

1996年から通算2年に渡り、ロサンゼルスのディズニーテーマパークデザイン開発を行うウォルトディズニー・イマジニアリング社に滞在し、28店舗及びワゴンの施設コンセプト、施設プラン、メニューコンセプト、オペレーション構築など、細部に渡るまでディズニー社と協議、基本設計を策定する。

1998年から2001年東京ディズニーシー開業までの工事期間は、飲食施設開発責任者として、工事の進捗管理、什器備品のデザイン開発などを統括し開業に導く。

2002年、両パーク飲食事業部門の事業計画・戦略担当を経験を経て、2003年より飲食事業プランニングマネージャーとして、事業計画・戦略などのほか、パークイベント企画、飲食施設計画など幅広い分野を担当する。

2008年、飲食事業の両パークオペレーション部門の副部長として、2部門を1部門にすべくオペレーションの統合に向け、コミュニケーション活性化などにより、350名の社員6,500名の準社員メンバーのモチベーション向上に取り組む。

2009年より2017年までの8年間、飲食事業部門の統括管理責任者であるフード企画室長。
グループ会社株式会社舞浜ビルメンテナンス取締役。

両パークの飲食事業の事業計画・戦略策定管理のほか、人事・教育、リスク管理など事業ガバナンスの強化、施設計画、イベント企画などを統括しながら、飲食事業部門を大きく成長に導く。

また、将来の事業リスクを見据えアグリ事業の開発を実施し、北海道弟子屈町の阿寒摩周国立公園内にエコエネルギーによるイチゴ農園、山梨県北杜市にパプリカとトマト農園を設立する。

アグリ事業開発での体験から、社会的な課題である地域活性への貢献や地域・企業の人財開発への必要性を強く認識し、2018年3月に退社。

2018年4月、株式会社RERA WORKSを設立し代表取締役に就任。

政策アドバイザーとして地域活性化のほか、平川ワイナリーのマーケティング、北海道産セレクトワインショップの経営、企業の人財開発に取り組む。

【2022年1月現在】

​株式会社RERA WORKS 代表取締役

北海道弟子屈町まちづくり政策アドバイザー

北海道弟子屈町総合計画及び人口ビジョン・次期てしかがまち・ひと・しごと創生戦略策定委員

​北海道弟子屈町複合型地域観光交流施設拠点施設整備運営事業公募型プロポーザル選考委員

北海道鶴居村むらづくりアドバイザー

北海道庁産業集積アドバイザー

株式会社平川ファーム 取締役

ヤシの木

沿革・業績

2018年4月 株式会社RERA WORKS 設立

2018年5月 北海道弟子屈町まちづくり政策相談支援業務受託

                   北海道鶴居村むらづくり支援業務受託

2018年10月 北海道庁産業集積アドバイザー業務受託

                   株式会社メビウス製薬人財開発業務受託(2021年3月終了)

2019年1月 北海道鶴居村地域交流施設コンセプトデザイン製作業務受託

2019年5月 東京渋谷区広尾に平川ワイナリーアンテナショップ「n43°」開業

2020年4月 豊橋駅前商業施設コンセプト開発業務受託

2021年7月 北海道鶴居村地域食材活用PR事業業務受託 

2021年12月 釧路北地域雇用創造協議会情報発信・プロデュース業務受託

​COMPANY

名称   株式会社 RERA WORKS

代表者  佐藤 大行

 

事業内容 自治体・企業のコンサルティング

     に関する事業

     ワインショップの経営 

所在地  〒249-0006

     神奈川県逗子市逗子4-3-37

設立   2018年4月4日

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

詳細が無事送信されました!